トミテック

3Dモデリング

お問い合わせはこちら

3Dモデリング

3Dモデリング

2024/01/29

3Dモデリング

デジモン!? 3Dモデリングで新たな冒険!

こんにちは!Natsuです。お久しぶりです
今週はAki J姉サンがお休みなのでその分もお仕事頑張ていきます!
まずはブログの執筆です。

とはいうものの、何を書いていいかわからず肘をつきながらボォーっとしていたら社長から
『何でもエエよ。例えばNatsuサンの趣味全開の記事でもlaugh

そう言われても私の数ある趣味を会社のブログで晒すつもりなど毛頭ございません!

なので、私の数ある趣味の中でもまだこのブログで書けるであろう内容の『3Dモデリング』についてちょっと書いてみようかなと思います。

ちなみに右上の写真は私の作品ではなくネットからフリー素材を拾って張り付けたモノになります。
私の作品を公開するつもりはございません。
 

※(他の趣味は私のオタク全開なので公表できません)

興味のある方は引き続き読み進めていただければと思いますが
興味ねぇわっ!って方はココでブラウザーの戻るor『✕』ボタンをクリックすることを推奨します。

 

3Dモデリングと出会った瞬間、まるでデジタルの魔法に触れたような感覚がしました。コンピューターグラフィックスの世界に飛び込むことで、私の創造力が限界を超え、広がりを持つようになりました。普段の生活で見慣れたものも、3Dで表現することで新しい魅力が生まれるのです。

3Dモデリングのキーワードといえば「ソフトウェア」
様々なソフトを試してみました。Blender、ZBrush、TinkerCADなどなど。どのソフトもそれぞれ特徴があり、自分の好みに合ったものを見つけるのが楽しいですね。新しいソフトウェアを学ぶことで、新たな発見とアートの可能性が広がります。
私が相棒に選んだソフトウェアは『Blender』です。

私の3Dモデリングのプロジェクトは、アートとの融合がテーマ。小さい頃から絵を描くのが大好きな私にはもってこいです。

例えば、日常の小さなものからインスパイアを受けて、それを3Dで表現することで新しいアートピースが生まれます。アナログとデジタルが交わる瞬間が私の創造力を刺激します。

 

3Dモデリングの成果物を手に入れる一番の楽しみは、やはり3Dプリント。自分のデザインが実体を持つ瞬間は感動的です。机の上に飾るだけでなく、友達や家族にプレゼントするのも喜ばれるんですよ。

 

3Dモデリングは孤独な趣味ではありません。オンラインのコミュニティで他のクリエイターたちと交流することで、アイデアの共有や技術の向上が図れます。一緒に成長できる仲間たちがいることは、この趣味の魅力の一つです。

 

これからも私の3Dモデリングの冒険は続きます。新しいプロジェクトに取り組むたびに、自分の成長を感じることができます。デジタルの世界で広がる可能性、無限のクリエイティビティ。みなさんも一緒にこの素晴らしい冒険に参加してみませんか?

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。